履くだけで簡単に脚とくびれをダブルケア出来てしまう加圧インナーのグラマラスパッツが、一般発売されたことで大変な人気を誇っています。

しかし、「本当に履くだけでいいの?」と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

結論から言うと、グラマラスパッツは本当に履くだけで効果が期待できる優れものですが、履き方次第ではよりその期待を高めることができるんです!

今回は、グラマラスパッツの履き方についてまとめてみました。

グラマラスパッツを履く時には身体に合わせた正しい履き方と、さらに効果が期待できる履き方があります。

早速それぞれの方法を見ていきましょう。

基本的な正しい履き方とは?

グラマラスパッツを履くときにまず注意したいのは、グラマラスパッツをきちんと身体のラインに合わせるということです。

グラマラスパッツは、独自設計である身体への12個のアプローチにより相乗効果が発揮できるものですので、そもそも履き方を間違えていては意味がありません。

くびれにアプローチする強圧編みや、脚に効果を発揮するツボ押し、全方向矯正力による骨盤矯正など、各部位がしっかりと計算されているので、それぞれをしっかりと指定の場所へ合わせて履くようにしましょう。

次に注意したいのは、グラマラスパッツを破損しないようにすることです。

グラマラスパッツは素材の89%がナイロン、11%がポリウレタンででできているため、一般的なタイツやストッキングよりは強度があるものの、普通のレギンスなどと比べると傷つきやすいと言えます。

加圧の力が強いと反発力も強いために、どうしても履くときに力が入ってしまいますが、無理やり指で引っ張ったり、脚の爪が刺さったりしないように十分注意しましょう。

履く時には手の全体を使ってゆっくり広げ、足先から慎重に合わせていくようにします

朝など時間のない時に急いで履きたいとは思いますが、ゆっくりと丁寧に取り扱うことが長持ちの秘訣にもなりますから、着用時間をしっかりと取りたいものですね。

効果的な履き方とは?

グラマラスパッツは着用時間が決まっていないため、24時間のいつ使用しても良いものとされています。

しかし、グラマラスパッツは就寝時間よりも起きて活動している時間に履く方が効果は期待できます

特に無理な運動をしなければいけないということではなく、通勤時にいつもより早く歩いてみたり、食後にストレッチをしてみたり、軽い運動を取り入れるだけでより一層の効果が期待できるでしょう。

また、グラマラスパッツはハイウエストであることからお腹回りにもしっかりとアプローチしているため、食事中に着用していれば自然と食べ過ぎないようになります。

食事制限の必要はありませんが、自然に食事量の軽減ができるのならば、ダイエットにも繋がり嬉しいですよね。

まとめ

グラマラスパッツは、正しい履き方と着用時間によって、さらなる相乗効果が期待できるとわかりました。

せっかく脚痩せにチャレンジするのなら、できるだけ効果的に行いものですよね。

履くだけでOKのグラマラスパッツに、ほんの少しだけ努力を重ねてみませんか?

自分自身の努力も加わることで、より一層脚痩せへの意欲も高まります

グラマラスパッツを着用して今年こそ、憧れていた美しい美脚を手に入れてみましょう。

>>今だけキャンペーン実施中 グラマラスパッツ公式サイトはこちら